国内バイナリーオプションの安心感

同じバイナリーオプション取扱い業者といっても、国内の業者と海外の業者では、その性質が大きく異なります。それぞれにメリット・デメリットがあり、一概にどちらが優れているとは言えませんが、その特徴をよく理解し自分に合う方を選択することが賢明です。

国内業者のメリット

まず第一に資金の保全が万全に行われているということです。

国内業者は、投資家から預かっている資金の取扱いについて、当然日本の法律に従わなければなりません。

逆に海外の業者は、我々が住む日本国の法律には縛られないのです。この点については国内業者の方に安心感が高いと言えるでしょう。

また、入金・出金の手数料が安いこともメリットです。海外事業者の場合、お金を動かす度に海外送金扱いとなります。もちろん無駄な入出金を避けるようにすれば、コストは抑えられますが、国内事業者の方が気軽にお金を出し入れ出来きることは間違いありません。

国内業者のデメリット

逆に国内業者のデメリットとはなんでしょうか。

実は、国内業者の取り扱うバイナリーオプションは海外業者のものと比較し、一回のトレードに長い時間がかかってしまうのです。

海外業者では、最短60秒というバイナリーオプションも珍しくありませんが、国内業者の物は最低でも2時間ほどかかる場合が多く、これでは一日に何度も取引を行うことは出来ません。資金効率の面では、国内事業者を利用することは圧倒的に不利と言えるでしょう。

国内の業者は、まだ一度も金融商品を売買したことのない初心者や、少し長めのタイムスパンで取引をしたいという人に向いています。逆に回転の効いたトレードを行いたいという人は、海外業者の方が向いていると言えるでしょう。


初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!