バイナリーオプション初心者の脱サラトレード!攻略ブログ 2015年10月28日

バイナリーオプション取引をするようになって1年ぐらいが経ちました。

ん? ちょうど1年ぐらいかな?

最初にバイナリーオプション口座を作ったのはハイローオーストラリアでした。
その後、ソニックオプション、バイオプ、トレード200、オプションビット、スマートオプション、Yバイナリー・・・等と業者を変えれば『今よりもっと稼げるかも!』という思いから数十社の口座を作りました。 私の経験からいうと、バイナリーオプション業者はどこを選んでも同じですね、ただ勝ち負けを左右する1,2点だけは気をつけて業者を選んで下さい。
詳しくは、『正しいバイナリーオプション業者の選び方 ペイアウト率編』の頁に書いていますのでご活用下さい。

ちょっと話を戻しますね(汗)
この1年でどのくらいバイナリーオプションで儲かったのだろうとちょっと過去に遡って調べてみました。

複数の業者のトータルでは220万ほど儲かっていました。

しかし、もっとも頻繁に取引しているハイローオーストラリアでは3万円ほど負けていました・・・印象としてはハイローオーストラリアが一番儲かってると思っていたのですが・・・ちょこちょこ口座からお金をおろしたり入れたりしてるので・・・年間通して勝ってるつもりが負けていました(汗)

どちらにしても年間220万円の利益でした。
1ヵ月、183,000円ということです。 まぁ、どうりで貧しい暮らしの1年間だったわけです(泣笑)
あえて、時間給計算はしませんが・・・一日少なくても8時間は取引画面をつけてチャート見てますので・・・2年目はもっと大きく稼ぎます!

バイナリーオプション2年目に突入ということで1年目より大きく稼ぐには?と考えた結果、これからは記憶に頼らず(汗) この『バイナリーオプション脱サラブログ』を使って取引の記録をつけ、その後の取引に活用していこうと思います。

ハイローオーストラリアでの取引

先週の動きとして中国の追加利下げを受けて株価が上昇して円が売られる動きが見られました。
さて、今週はどんな動きになるでしょうか?

週末の日銀金融政策決定会合で、主要通貨は大きく動くでしょう。

私は、テクニカルなアプローチでオプション取引をしていますので、ファンダメンタルの要素で通貨に動きがありそうな時は、バイナリーオプションでの取引を控え目にしています。

ハイローオーストラリアにはいくつかの種類の取引き方法があるのですが、今回の取引はハイローオーストラリアで3分・5分・10分間と取引時間を変えてやってみました。 ハイローオーストラリの取引きの種類について詳しく知りたい方は『ハイローオーストラリア全4つの取引の仕方・購入例(動画説明)』の頁をご参照下さい。
個人的には、10分間取引で逆張り手法が最もいい勝率が上げれると思っています。 あっ私の場合はです!(汗) ご自身にあった投資法が最も勝率が高くなると思いますので、私の手法については参考までに、実践でやってみようという方は自己責任で行って下さいね。

取引時間3分

下の5分チャートをご覧下さい。

4EURJPY 取引時間3分 LOW

ハイローオーストラリアで実際に取引きした時のチャートです。
ご覧いただいたらお分かりかと思いますが、絵に描いたようにキレイな逆張りです。 移動平均線から大きく乖離したところを狙いました、キマリました!
矢印の指す5分足が2分経過した辺りでLOWを買いましたので、判定時刻が来たときは矢印が指す5分足の隣の陰線ということになります。

ハイローオーストラリアでポジションを取った直後の画像です。取引き時間は3分です。

4 前 EURJPY 3分HIGHハイローオーストラリア

判定時刻後の画像です。

4 後勝ちハイローオーストラリア

取引時間5分

取引き時の5分足チャートです。

1USDJPY HIGH 取引時間5分

前述した3分間取引きの時は、上昇トレンドでの逆張りでしたが、今回はチャートからも分かるとおり、下降トレンドでの逆張りです。 私は個人的にはこの下降トレンドからの逆張りの方が勝率が高いと思っていますのでちょっとだけ大きく賭けるようにしています。

矢印が指す5分足でHIGHを買いました。 購入の動機は10本移動平均線から大きく乖離したからです。 何%? と言われてもわかりません。 その日、その時間の相場感で取引しています。
相場感はどうやって決めてるのか?
私の場合は、まずバイナリーオプションをする前にパソコンの電源を入れたら7つほどの通貨ペアの過去5時間~6時間分のチャートをゆっくり眺めます。 そこで、何%・・・といった感じではなく視覚的に『このくらいで反発してる』みたいな感じで頭に入れて取引きをはじめています。

下は、ハイローオーストラリアでポジションを取った直後の画像です。取引き時間は5分です。

1 前 US.DJPY HIGHハイローオーストラリア

判定時刻後の画像です。

1 後 勝ち 取引き時価間5分ハイローオーストラリア

取引時間10分

さて、私が逆張りするなら10分間取引きがもっとも勝率が高くなるでは?と思ってる10分間取引きです。
できるだけピッタリ10分間の取引きにしたいといつも考えています。
なぜなら、『ローソク足の頭でかって次のローソク足の終値で判定』としたいからです。 私は乖離率と5分足の組み合わせでポジションを取ってりいるのでそうしたいんです!
始めと終わりをいつも決めてるといくつかのパターンを見つけることができると信じてバイナリーオプションしています!

取引き時の5分足チャートです。 2GBPJPY 取引時間10分LOW 

前述した、上の3分間取引きと5分間取引きと同じパターンになってますね。
キレイに逆張りがキマリました!

下は、ハイローオーストラリアでポジションを取った直後の画像です。取引き時間は5分です。

2 前 GBPJPY LOWハイローオーストラリア

判定時刻後の画像です。

2 後 10分勝ちハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアのペイアウト率に注目して下さい!
1.82倍です! しかも固定ペイアウト率です!
私が知る限りこのオプション取引のルールではもっとも高いペイアウト率です。 年間を通して3万円ほど負けてる業者ですが(汗) 私がハイローオーストラリアを使う理由はこのペイアウト率が魅力だからです!

2015年10月28日の収支

+28,000円

ピーク時は8万ほどプラスが出てたのですが、ベットを上げたとたん負けました・・・(汗) 調子にのらず勝ってる時に止める!分かっていても止めれないんですよね・・・。

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
各ブログランキングに参加しています!
更新・トレードの励みになりますので、よろしかったらクリックお願い致します! m(_ _)m

バイナリーオプションブログに関する最新記事

最新記事アイコン

初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!