バイナリーオプションをはじめよう!

バイナリーオプションの取引ルールは極めてシンプルです。

取引対象の通貨ペアが、今時点よりも数分後に上なのか、下なのか、その一点を当てるだけなのです。

もちろん、その上下を当てるためにはそれなりの知識や技術が必要になりますが、初心者の方でも十分に利益をあげることができるのがバイナリーオプションであり、他の金融商品とは一線を画している部分です。

さて、バイナリーオプションの基本的なルールを理解したら、いよいよ取引環境の準備に取りかからなければなりません。バイナリーオプションを始めるためには、まず取引する業者を選び、口座を開設する必要があります。


バイナリーオプション業者は大きく分けて、国内の業者と海外の業者の二種類

海外のバイナリーオプション業者は口座開設までとてもスピーディーです。

早いところでは即日、一時間足らずで取引を開始できる場合もあるほどです。

もし、とにかくすぐに取引を開始したいという場合は海外の業者の中から取引先を選ぶと良いでしょう。

逆に国内の業者は口座開設にあたって身分証明書など複数の書類の提出が必要な場合がほとんどです。

これは国内業者は日本の法律を遵守しなければならないためですが、思い立ったが吉日という人には手間と時間が掛かる分、面倒だと感じるかもしれません。

ただし、海外のバイナリーオプション業者は出金の際に時間が掛かるケースが多いです。
国を跨る形での送金になるため仕方ありませんが、手続きの仕方や手数料、日数など疑問に感じる点は前もってサポートに問い合わせておくと良いでしょう。

また、出金手数料がかかるところが多い為、可能な限り出金の回数は減らしたほうが得です。出金する場合はある程度まとまった額で一気に実行した方が良いでしょう。

海外にしろ国内にしろ、バイナリーオプションの取引業者はたくさんの数があり、現在も増え続けています。

サイトの使い勝手が良く、サポートの体勢が充実しているところもあれば、逆に非常に不親切な業者があることも事実です。

取引業者選びを間違うとトレードの成績にも大きく影響します。

どのサイトに口座を開設するかは情報サイトなどをしっかりチェックして後悔しないよう気をつけるべきでしょう。

実際の取引を行う前に、デモトレードが用意されてるサイトでは利用することをおすすめします。

デモトレードでは仮の資金を利用して本番と全く同じようにトレードすることができます。ほとんどの業者がデモトレード用の環境を用意していますから、気になった業者にまずはデモトレード用の口座だけを開設して、使い心地を確認してみるのがいいでしょう。

サイトの第一印象は良かったけど実際には使いにくかったというケースもあるのです。

業者選びも終わり、デモトレードで取引にも慣れたらいよいよ本番取引の開始です。

口座開設や入金の際にボーナスが受け取れるキャンペーンを実施している業者もあります。

せっかくのボーナスですから貰い忘れのないよう注意しましょう。

入金が完了すればいつでも取引OKとなります。


初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!