「初心者の為のBOの動向と予想・攻略」カテゴリーアーカイブ

最新のバイナリーオプションの動向と予想を基に攻略法を掲載。

ハイローオーストラリア攻略の鍵はFOMC声明発表:BO予想

米ドル円119円が節目

27日晩の米ドル円相場は大人しい動きながらもジリジリと下値を切り上げるような展開となりました。ギリシャの選挙により緊縮財政を見直すべきとする左派連合が勝利し、一時ユーロが不安定になるなどしましたが、米ドル円については比較的しっかり。株価も崩れていませんし、ほんのりとリスクオンムードすら漂ってきます。米ドル円は今朝、日本時間に入っても強く、早々に118.50を突破。先週跳ね返された119円に再度アタックする動きとなるでしょうか。

一方ユーロ円は上値の重い動き、133.75まではありましたが米国時間午後から再び下がり始め133円台前半で方向感を探るような動きとなっています。

ユーロについては、これからもECBの金融緩和策とギリシャ問題・ロシアウクライナ問題の三つが足を引っ張り続けるするユーロ下落派と、逆に、全ての悪材料はもう織り込まれたとするユーロ強気派に真っ二つといった状況です。

ハイローオーストラリア攻略について今週はドイツの失業率やユーロ圏の消費者物価指数が発表になりますから、その辺りの数値を見ながら今後の戦略をじっくり練っていかなければなりません。
昨晩の米ドル相場は大幅に悪化した耐久財受注によって一気に雰囲気が悪化しました。しかし、下値117円台前半でコツンコツンときたのか、その後の消費者信頼感指数が良好な数字だったこともあってそこからはやや反発。結局118円奪還までは至りませんでしたが耐久財受注発表直前レベルの水準にまで値を戻して日本時間へと返ってきています。
現在は118円を取り戻しています。

一方ユーロ円は堅調な値動きとなりました。134円では何度も頭を叩かれてしまいましたが崩れることはなく、133.75から137.00までの狭いレンジ内で終始しつつ日本時間へと返ってきています。

本日、ハイローオーストラリア攻略の鍵となるのは、米ドルについては今週はGDPの発表が控えており、これが最も注視されているところです。また、29日の午前4時にはFOMCの声明も発表されますが、こちらは注目度が高いとはいえ時間が時間ですので朝起きてからきちんと内容を確認しましょう。
欧州の騒ぎがやや落ち着きを見せ始めているところですが(根本的には何も解決してないけど)米ドルにもきっちりと上昇してもらって、分かり易い相場展開を期待したいところです。

1月29日 ハイローオーストラリア攻略の為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 17:55 独 失業者数
  • 17:55 独 失業率
  • 1月29日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円75銭から118円75銭
  • ユーロ円の予想レンジは133円25銭から134円75銭
  • ユーロ米ドルの予想レンジは1.1250から1.1400
  • ATMの営業時間内ならいつでも入出金できる!こんな海外バイナリーオプションサイトは他にはありません!オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題ありません。管理人一押しのお薦めサイトです!ハイローオーストラリアの詳細は下記URLより参照できます。

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    『Neteller対応』により、どの業者よりもスピーディな即入出金!!スマホアプリで直感的な取引もラクラク!ペイアウト率、固定で2倍の取引できます!自信をもってお薦めできる業者です!

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    ハイローオーストラリア儲かる為の相場予想:BO予想

    ハイローオーストラリア攻略の鍵!三国間におけるインフレ率や経済状況に注意する!

    22日の米ドル・ユーロそれぞれの相場は全く逆の値動きとなりました。米ドルはECBの発表した追加緩和策を素直に好感。117.25を底に徐々に下値を切り上げ結局118.50まで上値を伸ばし日本時間に返ってきています。

    逆にユーロ円は当初予定された規模を上回る緩和策であったため大きく値を下げ、対円でも134.50まで叩きつけられました。ただし、リスクオフムードによる下げではなく、株価も上昇していますから、ここから更にユーロ円が下を掘っていくとは言い切れない状況です。

    緩和の規模は月間600億ユーロの資産買い付けを19ヶ月に渡って行うというものでこれは規模的にはほぼ米国のQE2に匹敵する大きさと考えられます。期間も19ヶ月と長く今回の決定を元に市場にしっかりとしたトレンドを持たせようというECBの狙いが伺えます。ただし、日本は日本で緩和を大きく進めていますからハイローオーストラリアを攻略するにあたっては、ユーロは円よりも米ドルとのペアで見たほうが今後の展開を予想しやすいと思います。
    先週末の為替相場はややユーロ安が進行したものの比較的落ち着いた展開となりました。米ドル円は米国時間午後以降は117.75ピタピタで微動だにしませんでした。
    本日朝方は早朝に117.25まで掘り下げる場面があったものの、その後再度117円台後半に回帰しています。

    一方ユーロ円もやや円高トレンドを引き摺りながらも132円はなんとかキープした先週末。しかし今週に入りいきなり131円を割り込むなど未だ先週のECBによる金融緩和策発表の影響は燻っているようです。
    上述したことを考慮してハイローオーストラリアを攻略するときに頭の隅においておいて欲しいことは、ユーロ米ドルもほぼユーロ円と同じような値動き。改めてアメリカ・ユーロ・日本・の三国間におけるインフレ率や経済状況について考えなければならない局面にきているということです。

    今週は米国ではFOMCが開催され28日の深夜に声明が発表されます。また、ユーロ、日本共に消費者物価指数が発表されます。今後のインフレ率や中央銀行の姿勢を読む上でも大変重要な指標ですからしっかりチェックしましょう。

    1月26日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 00:30 米 ダラス連銀製造業活動指数
  • 1月26日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円00銭から118円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは129円50銭から132円25銭
  • ユーロ米ドルの予想レンジは1.0500から1.2000
  • ATMの営業時間内ならいつでも入出金できる!こんな海外バイナリーオプションサイトは他にはありません!オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題ありません。管理人一押しのお薦めサイトです!ハイローオーストラリアの詳細は下記URLより参照できます。

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    『Neteller対応』により、どの業者よりもスピーディな即入出金!!スマホアプリで直感的な取引もラクラク!ペイアウト率、固定で2倍の取引できます!自信をもってお薦めできる業者です!

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    今後値動きは複雑化:BO予想

    ソニックオプション今日の相場感

    昨晩の米ドル円相場はしっかりとした展開になりました。16:00と23:00にダブルボトムとなる117.25をつけましたがその後やや切り返し。117.75を維持しながら東京時間朝方には118円台を回復しています。

    一方ユーロ円はこちらもやや荒い値動きながら上昇を見せています。下は136円ジャストでコツンコツンと来ており、堅調だった米国株価に連れる形で137円ジャストまで上昇しています。

    本日のソニックオプションを攻略するにあたって私個人の筋読みを以下に記述致します。
    昨晩の円安の背景は当然、本日のECBによるソブリン債購入に関する発表、つまりユーロ版量的緩和に対するマーケットの期待によるものです。ユーロの量的緩和を背景になぜユーロが対円で上昇するのか?との疑問もあろうかとは思いますが、それはあくまでも投機的な資金の流れがリスクオフ時に円資産へと逃避しているためであり、ECBの量的緩和が想定を上回る規模であれば必然的にリスクオンムードが広がるため、退避していたお金が日本から逃げ出すために円安となるのです。
    そのため、ユーロ円については量的緩和の規模が想定以上であっても、逆に想定以下であっても今後値動きは複雑化すると考えられます。

    しばらくの間ユーロについては円ではなく、米ドルとのペアで相場を見ていったほうが先が読みやすいかもしれません。

    1月22日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 22:30 EC ドラギECB総裁記者会見
  • 22:30 米 新規失業保険申請件数
  • 1月22日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円50銭から119円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは136円00銭から138円00銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    ソニックオプションで儲かる為の相場予想:BO予想

    米ドル円118円復活

    13日の米ドル・円相場は上値の重さを感じさせる展開となりました。米国時間開始直後までは株式市場が比較的堅調だったこともあり118円台前半を維持して推移。しかしその後材料難による手掛かりの無さや、イスラム国に対する軍事行動の可能性が取り沙汰され徐々に下値を切り下げる動きに。結局米ドル円は118円を割り込み、117円台後半で日本時間へと返ってきています。

    一方ユーロ円は一時昨年の10月30日以来となる138.32まで下落。日銀の放ったサプライズ金融緩和による円安効果はユーロに対しては全て帳消しになった格好です。ユーロはギリシャの選挙に対する根強い不安や欧州中央銀行が実施する量的緩和を背景に弱い値動きが続いています。

    12日、日中はWTI原油先物が45ドルを割り込みながらも為替や株式市場には危機感は見られませんでした。その面で欧州市場や米国市場に対しては力強い展開を期待していたのですが、残念ながらリスクオフムードはなかなか払拭されないままイスラム国との新たな戦いという大きな問題が浮上してきました。
    14日は米国小売売上高が日本時間の22:30に発表となっています。予想では前月よりも低い数字となっていますが、注目度の大きい指標のためサプライズがあれば相場を大きく動かす要因となります。結果、米ドル円は下方向に動き出し、日経平均も下がるというのが市場の反応でした。

    ソニックオプションを攻略する上でこのような為替の値動きに影響を与えそうな指標発表などがあるときは利益を大きく狙えるチャンスとなります。このようなときは市場予想して『ハイ』『ロウ』を購入するのではなく、市場が反応してからトレードするのが賢明だと考えます。例えば14日の米国小売売上高の発表後だと25本線を下に抜けた辺りから『ロウ』を買うという感じのトレードでソニックオプションでは十分に利益が狙えます。

    14日の米ドル円・ユーロ円市場は切り返しを試す値動きとなりました。昨日発表された米小売売上高は市場予想の-0.1を大きく下回る-0.9(コア:-1.0)となり一時米ドル円は116.10まで下落。しかし、そこからはアク抜け感や値頃感もあり結局117円台前半まで切り替えして日本時間へと返ってきています。

    一方、ユーロ円も137円ジャストを底に値を戻しおり、日本時間朝方は138円台中盤まで回復しています。

    15日は生産者物価指数、明日は消費者物価指数やCPIとFRBが最も重視するインフレ率に直結する経済指標が相次いで発表されます。相場のボラティリティは相変わらず高く、上にも下にもすぐに大きくすっ飛んでしまいますから油断できません。
    これらの指標が弱ければ現在の自律反発的な無かった物とされ一気に昨晩より更に下のレベルまで叩き売られることでしょう。特にユーロは米ドルに連れられて円に対して買われているだけですからより下げました。
    ソニックオプション攻略としては13日同様に下げ目線でのトレーダーはある程度の利益は取れたのではないでしょうか。

    15日の為替市場は大荒れの展開となりました。欧州時間に入りスイス中央銀行がスイスフランとユーロのレート上限1.20を廃止すると発表。この衝撃によって米ドル円や各クロス円も大きく影響を受けました。
    米ドル円は一旦116.25レベルまで下落し、その後117.25までは反発を見せましたが結局上値は重く本日早朝には一瞬116円を割り込む場面もありました。

    一方ユーロ円も134円台に突入した時間帯もあり、本日は135円以上をキープ出来るのかが注目点となっています。

    15日の日中までは再びリスクオンムードが広がりかけていただけに、多くの人にとって昨晩の動きはカウンターパンチのようになってしまいました。上下の値幅が大きく不意に方向を変えて突っ走り始めますので大変難易度の高い相場と言えます。

    ソニックオプションでの注意点としてはユーロ円に関しては135円割れに値頃感も出やすいことから短期的な反発狙いであればその水準でハイを買っても良さそうには思います。いずれにせよ大きなロットでトレードする時期ではありません。
    米ドル円に関してはこの3日間は方向感が比較的感じ易く利益が取れたソニックオプショントレーダーが多いのではないでしょうか。

    先週末の為替市場はやや落ち着いた雰囲気が戻ってきました。スイスフランの対ユーロ上限撤廃の衝撃はかなり大きく、実際に英FX会社アルパリが破綻したり、米FXCMが穴埋めに3億ドルを調達したりと波紋が広がっています。もちろん我が国のFX業者も全くの無傷とはいかないでしょうから、今後何らかのニュースが入ってくるものと考えられます。
    さて、米ドル円は米国時間に入って一段高となりました。発表のあった消費者物価指数は特にサプライズ的なものはありませんでしたが、あく抜け期待と自律反発狙いの買いが入ったものとみられます。結局117.50まで上昇後はヨコヨコの展開で日本時間へと帰ってきたのが19日の月曜日の朝でした。
    昨晩の米ドル円市場は久々に終始堅調な値動きとなりました。昨晩は米国株式市場がお休みでしたが、欧州株式市場は概ね堅調な動き。特に目立った材料も無く、先週末に売られすぎていた分が素直に買い戻されるという展開になりました。米ドル円は日本時間の午後に一時117円割れまでありましたが、その後は欧州時間、米国時間とひたすらジリジリと下値を切り上げ、結局117円台後半で日本時間へと返ってきています。

    一方ユーロ円も一旦は落ち着きを取り戻した格好に。135.00を明確に割り込むこともなく米国時間終盤には136円台を回復して越週となっています。 これでスイスショックは全部終わったのかといえば、決してそうとも言い切れないと思います。相場はあっという間にニュースを飲み込み、プライスに反映させてしまうのが常ですが、一方である程度の時間差があってからワッと大きく動き出すこともあります。ファーストインパクトはたしかに終わりましたが、この影響が(特に民間部門のクレジット問題として)どんなタイミングで再び表に出てくるかはまだ分かりません。
    ユーロ円の攻略としては下値135.25レベルから欧州時間には136.80まで上昇。その後米国時間では上値を伸ばせませんでしたが136.50の節目はきっちりキープして日本時間へとバトンを渡しています。

    ソニックオプションを攻略する上での注意点としては、昨日の中国GDPが発表になります。波乱が起こる可能性は少ないと見ますが、万が一にもネガティブサプライズがあるとここ数日の円安分を全て消し飛ばしてしまいかねないインパクトがあります。現在は円安へと動いている兆しがあります。
    敢えて傾けたポジションを持つか、動かないと決めてレンジ取引をするか、逆に動くと決め付けて立ち取引やレンジアウト取引をするか、いずれも筋が通っており妙味はありそうですが、投入金額をかなり絞るということと、なんども同じ方向での売買は厳に慎むという点だけは必ず守るようにしてください。

    1月21日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円50銭から119円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは136円00銭から137円25銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    産油国の通貨が売られる:BO予想

    米国のインフレ動向は弱気な見方

    昨晩の米ドル円市場は欧州時間後半から大きく下落。高値119.25レベルから118.20まで1円超の円高となりました。米国株式市場が軟調だったことによりリスク回避の流れが強まったことや原油価格が依然として軟調なことから産油国の通貨が売られ、その逃避先として日本円が選択されるという地合いになっています。

    一方、ユーロ円も141円を前に大きく失速。米国時間午後には一時140円を割る場面もありました。日本時間へと戻ってきてからも再度下げ幅を広げ139.50まで下落しており、去年10月31日の日銀のサプライズ金融緩和実施直前の値にまで近づいて来ています。このままユーロ安・円高が続けば日銀の面子も丸潰れとなってしまうところですが、その可能性も十分視野に入ってきました。

    ソニックオプションの攻略法としては、今週は米国の小売売上高や消費者物価指数が発表になります。雇用統計の弱い平均賃金によってかなり米国のインフレ動向は弱気な見方に傾いるようなので注意が必要です。それをこれらの経済指標が払拭できるのかが注目されます。

    1月13日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 18:30 英 12月PPIコア(前年比)
  • 24:00 米 11月JOLT求人労働移動調査
  • 26:00 米 ノボトニー・オーストリア中銀総裁講演とシン・IFO所長講演
  • 1月13日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円00銭から118円50銭
  • ユーロ円の予想レンジは139円00銭から140円25銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    雇用統計発表後の相場感:BO予想

    米国経済に注意

    先週末の米ドル円相場は午後22:30発表の米国雇用統計によって大きく根を崩す展開となりました。雇用統計の結果は非農業部門の雇用者数が25万2000人増と市場予想を上回り、失業率も5.6%と前月から0.2%低下しました。しかし、その一方で11月の賃金の伸びが下方修正されるなど、「仕事はあれど賃金は伸びない」という現状がはっきりと現た結果となりました。物価上昇のためには賃金の上昇は必要不可欠ですが、これまでFRBが描いていた金利引き上げにはまだかなり長い時間が掛かるのではないか、との空気が広がったこともあり、米ドル円は118円台ミドルまで低下し先週末の取引時間が終了。本日、月曜日朝も118円台前半からスタートと円買い・ドル売りの残り火は燻ったままの状況となっています。

    一方ユーロ円はやや軟調ながらひとまず円に対して売られる流れはストップしています。こちらも雇用統計発表の後、140円台後半から140円台前半まで下落しましたがそのままの水準で越週となっています。

    では、上述したことも考えてソニックオプションをどう攻略したらいいのか?ということを私の個人的観点から述べます。
    頼みの綱の米国経済に何かあったら為替相場はとんでもないことになってしまいます。年始にも書きましたが、世界の金融市場は大変複雑化、不安定化しているように感じています。突発的な大きな動きはいつ起きてもおかしくありません。
    いつ、何が起きても利益に変えられるよう、相場を注視するしかありません。為替相場だけでは判断できませんので、NY市場の株、日本市場の株の値動きも重要です。

    1月8日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 24:00 米 12月LMCI(労働市場情勢指数)
  • 1月12日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円50銭から119円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは140円00銭から141円25銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    短期トレンドを意識したハイ&ローで攻略:BO予想

    米ドル円118円台!

    昨晩からの米ドル円相場は地味ながらも底堅い展開。米国失業保険申請件数が減少し、本日の雇用統計に向けてやや楽観的なムードが広がった他、原油価格やロシアルーブルの安定も市場のリスクオンに対する後押しとなった模様です。米国時間早朝に一時119.50を割り込みましたが、その後は徐々に下値を切り上げ119円台後半で日本時間へと返ってきています。

    一方ユーロは弱く、昨日は米ドルに対して2005年以来の安値である1.18割れを示現。対円でも141円を下回る場面もありました。欧州中央銀行のドラギ総裁が、ソブリン債購入に言及したため、いよいよ量的緩和政策実施への期待が高まったためと思われます。

    昨日は日本時間の22:30にいよいよ米国雇用統計が発表されました。今年初めての大きなイベントですから当然注目度も高くなってます。予想では前回から1ポイント回復して5.7%となっていますが、万が一にもネガティブサプライズとなった場合は相場の崩れ方は相当大きな物になりそうです。
    ソニックオプションのような短期バイナリーオプション取引での攻略として今後気にかけておかないといけないことは、原油価格の動向!目が離せない状況は継続中です。一気に短期トレンドの変換となる場合がありますので、25本移動平均線からの乖離率に注視して短期トレンドを意識したハイ&ロー取引で利益を狙うといった感じの戦略が有効だと考えます。

    1月10日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 本日注意すべき指標等はありません
  • 1月10日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは119円00銭から120円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは140円25銭から142円00銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    狭いレンジ内での推移:BO予想

    ギリシャがユーロを離脱するか否か

    昨日の為替市場は米ドル円、ユーロ円共に方向感の無い展開。それぞれ比較的狭いレンジ内での推移となりました。
    米ドル円は119円前後を行ったりきたりの動き。米国時間午前には強いADP雇用統計の結果を受けて119.50を越える時間帯もありましたが結局長続きはせず、その後119円割れまで押し込まれつつも再度119円を回復して日本時間へと返ってきています。

    一方ユーロ円はこちらも141円台前半でモミモミ。欧州時間に入ってすぐ発表されたドイツ失業率が悪い値となりましたが141円割れではなんとか踏み止まっています。

    バイナリーオプションの攻略の手段としてはギリシャがユーロを離脱するか否かでは相変わらず揉めているようでここが鍵になりそうです。 いざ離脱となった場合のインパクトがどの程度になるのかが正確なところ誰にも分かっていないのが悩ましいところです。
    ユーロには次回のECB会合での調的緩和期待も根強いですから大きく上値を伸ばすという可能性は極めて低いと考えます。

    また米ドルについても金曜日の本番雇用統計を前にポジションを大きく変化させる大口はいないと考えられもうしばらく方向感の出ない環境が続くと考えます。

    1月8日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 26:00 独 ショイブレ財務相、講演
  • 1月8日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは118円00銭から120円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは139円50銭から142円00銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    米ドル円は円高方向:BO予想

    短期取引より長い時間軸の方が有効

    昨晩の米ドル円市場は更に円高が進む展開となりました。米経済指標の悪化や原油先物の大幅な下落、米国株式市場の不調といったリスクオフのカードが勢揃いする中、一時118.08まで米ドル円は下落。その後日本時間スタートに向けて切り返し傾向となってはいるものの120円まではまだまだ遠く、本日はADP雇用統計の結果でもってとりあえず119円をしっかりと奪還・キープできるかどうかといった点が注目されます。

    一方ユーロ円もかなり荒い値動きとなっており、ギリシャ問題の先行き懸念が相変わらず続く他、サービス業PMIのネガティブな結果等を踏まえて141円を割り込む場面までありました。

    現在方向感的には強い円高傾向となっていますが同時にボラティリティが高く、バイナリーオプションにおけるトレード戦略・攻略としては先日60セカンドなど高ペイアウト率で短時間取引できるソニックオプションのようなサイトでは高い勝率を維持するのは困難な状況と考えます。
    逆にある程度長め(1時間以上)の時間軸でのハイローや、指標発表手前でのタッチ取引等には妙味があるでしょう。長い時間軸で取引できるサイトとしては個人的にネッテラーでの入出金ができペイアウト率も文句なしのハイローオーストラリアがお薦めです。

    1月7日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 28:00 FOMC議事録要旨公表(12月16-17日分)
  • 1月7日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは118円00銭から120円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは139円50銭から142円25銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    ソニックオプションで短期逆張り狙い:BO予想

    重要指標発表で上下に動く

    昨晩の米ドル円市場は一方的な弱い展開。欧州時間中盤には早々に120円を割り込み、米国時間早朝に掛けて一気に119.50付近まで下落しました。その後一旦は下げ止まりを見せたものの、日本時間へと返ってきて更に一段安。119円をキープできるかどうかというレベルにまで落ちてきています。

    一方、ユーロ円も大きく下落。欧州時間中に144円台前半から一気に142円台中盤へと一日かからずに2円も動いています。昨日の為替予想のレンジをいっぱいいっぱい使った大きな下げとなっていますが、自律的な反発も見られず市場全体の重い空気に素直に引き摺られている状況です。

    バイナリーオプション攻略の上で踏まえておきたいこと

    ユーロの大統領選が不調に終わり、今月25日の選挙結果が大変注目されています。ユーロ圏には再びギリシャをユーロから離脱さえるべきか否かという大きな問題に向き合う必要性が生まれており、ユーロの値の重さは当面続くことになりそうです。

    米ドルも世界的な株安や原油安によるリスクオフムードに上値を抑えられ、対円では買戻し優勢の動きとなっています。米ドル関連については今週は多数の重要指標の発表が予想されているため、その結果いかんよっては瞬間的に上方向に動くことも十分考えられます。
    しかし、相場のトレンド自体を大きく変えるほどの力は無いため、高ペイアウト率で60セカンドや10分刻みの短期逆張り狙いのトレードができるソニックオプション等でコツコツ稼ぐ手法が有効でしょう。

    1月6日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 24:00 アメリカ 12月ISM非製造業景況指数
  • 1月6日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは118円50銭から120円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは141円50銭から143円50銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!