「初心者の為の基本的なBO攻略【BO基礎講座】」カテゴリーアーカイブ

バイナリーオプションの基本的な基礎知識の説明と基本的な攻略の掲載。

直近高値を超えた時を狙う-ハイロー型バイナリーオプションを5分足チャートで攻略する!

  • 以下の記事は、2017年3月21日に加筆修正

バイナリーオプションでは、利食いや損きり等の反対売買のことを一切考える必要がありません。

となると、購入する場所だけに全神経を集中させて攻略すればいいのです!6割勝てる購入ポイントを導き出せばバイナリーオプション完全攻略となるんです! それによって豊かな人生を手に入れましょう!(汗)

そこで、どのポイントでハイローを買えばいいのか?ということだけに焦点を絞って攻略することをこのページの目的とし検証していますので、取引の参考にご覧下さい。

60セカンドの購入するポイント

直近高値付近で購入するポイントを一つご紹介致します。
先ずは、下の動画をご覧下さい。

動画説明
ソニックオプションで直近高値を意識して60セカンド(DRAWOUT取引)をしました。
下の5分足チャートはLOWを5万円分買う直前のチャートです。

ソニックオプション直近高値のライン

チャートの中に緑のラインと黄色いラインをどちらも直近高値を意識するラインとして引いてみました。

最初に緑のラインを勢いよく長い陽線で、超えましたので、このタイミングでHIGHを買おうかなと思いましたが、次の黄色いラインを超えたらHIGHを買おうと待ち構えていたのですが、勢いが急におちつき長い陽線に上ヒゲが付き、次の5分足も陰線になるようだったので、ここが購入ポイント!ということで、60秒の取引きでLOWを買い利益を出すことができました。

直近の高値を超えるとき、出来高も増えて最も相場に勢いがでます。 このタイミングが30セカンド,60セカンドの購入ポイントです。 ローソク足には日足、週足、分足といくつか種類がありますが、ローソク足の見方はどれも同じです。

直近高値を意識する

まず通貨ペアを決めたら『日足』を見ます。 ローソク足からその日『上げ目線で買うのか』『下げ目線で買うのか』を決めます。

ローソク足の見方は、後述させていただきます。

BIOP-5分足チャート

上の円ドル5分足チャートは、バイオプ(biop)の取引画面です。

9月25日の17:00~1:00までを表しています。

下の円ドル5分足チャートを見て下さい。

BIOP-5分足チャート-2

実際にバイオプの取引画面に直近高値を意識する線を入れてみました。 私が考える購入ポイントを『1回目~5回目』まで5つ書き込んでみました。

  • 『1回目』-予想が外れてます。
  • 『2回目』-60セカンドならかなりの確立で予想が当たってます。
  • 『3回目』-微妙ですね、外れてる可能性が高いです。
  • 『4回目』-予想当たってます。
  • 『5回目』-予想当たってます。

結果は3勝2負です。

実際にバイオプで10,000円で上のチャートのタイミングで取引してたとしたら、円ドルのペイアウト率は1.72倍だったので、1,600円のプラスとなっています。 5回とも20,000円で取引してたとしたら3,200円のプラスとなっています。

どうでしょう?(汗)

微妙な結果になってしまいましたが、使えそうな手法だと私は考えています。6割勝てればバイナリーオプションでは利益がでます!6割でいいんです!(汗)

5分足チャートで攻略する!実践で検証!

下の画像を見て下さい。 通貨ペアは米ドル円で10分間の取引です。『直近高値』のところに黒い線を引いてみました。ローソク足は5分です。

バイオプ購入のタイミング

上の画像に緑の下向きの矢印がエントリーしたタイミングです。 ローソク足からチャートを読み取ると『高値をつけていったん陽線が出て下がってから上昇しはじめてる』という流れになってます、直近の高値に届かずまだ陽線で下げ始めてます。

このタイミングでロウを10,000円分買いました。直近高値を超えれないと判断したからです。

バイオプ購入のタイミング1

ラインチャートで見ると上の画像のようになります。107.366でロウに10,000円です。 結果は下の画像のとおりです。予想は当たりましたので、ペイアウト率1.8倍、この取引で8,000円の利益を出すことができました。

バイオプ

取引時間自体は、10分なのですがこのタイミングがくるまでじーっとローソク足を見てましたので、1時間ほど時間を使いました。

下の動画は、超短期取引60セカンドで検証した動画です。使っている業者はEXオプション(exoption)です。

このように『直近高値』を意識してハイ&ローに臨むと高確率で勝つことができます。

直近高値の攻略法については、『ハイローオーストラリア初心者の為に厳選した5つの攻略法-入門編』の『3.直近の高値から攻略』の章もご参照していただければより理解が深まります。

高ペイアウト率で60セカンドができる2サイト!

  • ハイローオーストラリア(highlowaustralia)-ATMの営業時間内ならいつでも入出金できる!こんな海外バイナリーオプションサイトは他にはありません!
  • オプションビット(optionbit)-バラエティ番組『武井壮しらべ 誰もやらなきゃオレがやる!!』で試していたサイト。60セカンドができて、高ペイアウト率(ペイアウト率が高い業者が断然有利です)でお薦め!
  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!
    更新・トレードの励みになりますので、よろしかったらクリックお願い致します! m(_ _)m

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    倉持式『レンジ相場で買われすぎ売られすぎからBOを攻略する』-オシレーター系

    BOで力を発揮するオシレーター系

    前回までは、『移動平均線』と『MACD』を解説しましたが、これはトレンドを把握する指標としてよく使われるものです。
    BOトレーダーとしては、トレンドがはっきりしないときでも利益を出したいものです。
    そのような相場のときに力を発揮するのが『オシレーター系』の指標ということになります。

    テクニカル分析指標は『トレンド系』と『オシレーター系』の二つに大別されます。
    この『オシレーター系』でバイナリーオプションの取引でも活用できるものが『RSI』と『ストキャスティック』と考えています。
    どちらも、『買われすぎ、売られすぎ』を知ることがでる指標です。


    RSIとは

    価格全体の変動幅に対して相場の過熱感を示します。
    rsi

    上のチャートで『RSI』を知ることができます。

  • 買われすぎ70%~80%以上
  • 売られすぎ20%~30%以下
  • と判断できます。

    トレンドが強く発生しているようなときには、上下どちらかに振り切れてしまってるため、この指標は機能しませんが、レンジ相場では力を発揮します。


    ストキャスティックとは

    ストキャスティック

    上のチャートの下段が『ストキャスティック』です。
    上述しました、『RSI』以外にもよく使われるオシレーター系指標が『ストキャスティクス』です。
    こちらも同様に『買われすぎ』『売れらすぎ』を判断するための指標です。

    私はこちらを信頼してよく使っています。白い線が『ファーストs-k』赤い線が『ファーストs-d』と呼ばれる2本の線で相場を読み取るとこができます。
    この2本の線がクロスしたところがBOでの購入ポイントとです。

    倉持が考えるBOで使えるストキャスティック買場ポイント!!

    1. 『ファーストs-k』が『ファーストs-d』を下から上に抜いた地点-相場予想は『上』となります。
    2. 『ファーストs-d』が『ファーストs-k』を上から下に抜いた地点-相場予想は『下』となります。

    その時の相場に合わせて、テクニカル分析指標『トレンド系』と『オシレーター系』を上手に使いこなすことによってバイナリーオプション攻略へと一歩近づくはずです。

    私が述べてきたこれらのテクニカル分析指標を使ったトレード方法は、バイナリーオプションの取引でも特に短期取引(30セカンズ、60セカンズ)に有効だと考えています。下記のサイトは超短期のバイナリーオプションができて高いペイアウト率の業者2サイトです。

    こちらに短期売買ができる海外バイナリーオプション一覧を掲載しておりますので、業者選びの参考にご参照下さい。


    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    倉持式『BOの購入ポイントを見つけて攻略する』-MACD

    トレンド変化をいち早く知ることができる

    前回は、『移動平均線』について述べましたが、『移動平均線』はトレンドの方向、変換が明確にわかるといったメリットがありましたが、その一方で『後追い』になってしまうことが多くあるというデメリットがあります。これを補うために私は『MACD』を活用しています。

    『MACD』とは短期と長期の2本の移動平均線を計算して表したものが『MACDシグナル』となります。
    『MACD』は計算方法が『移動平均線』より複雑になってますが、その原理は移動平均線と同じです。
    より直近の値動きを重視するようにできてる為、『移動平均線』よりもトレンドの発生・転換に敏感に反応しますので、『移動平均線』よりも先にバイナリーオプションの購入ポイントを知ることができます。


    2つの購入ポイント-『MACD』

    MACD

    上の画像を見てく下さい。
    上段が5本と25本の『移動平均線』で、下段が『MACD』です。
    0より下に『MACD』のラインがあるときは下降トレンド、上にあるときは上昇トレンドを表しています。

    よく見ると、5分のローソク足と下段の『MACD』はほとんど同じような動きになっています。上段の『移動平均線』より敏感に相場の方向を表してるのがよくわかります。

    『MACD』も『移動平均線』と同じで『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』この2点が購入ポイントとなります。 『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』についての解説は前回述べましたのでここでは割愛させていただきます。
    興味のある方は倉持式『BOの購入ポイントを見つけて攻略する』-移動平均線 をご参照下さい。

    下の画像を見て下さい。

    MACDオシレータ

    画像の下段は、『MACDオシレータ』と呼ばれるものです。
    私は、バイナリーオプションの取引において最も重要視しています。
    緑の棒のときは下降トレンド、赤の棒のときは上昇トレンドです。
    私がバイナリーオプションで実用してる購入ポイントは最初に緑の棒が出たときと、最初に赤い棒が出たときです。
    この時に、30セカンズか60セカンズで勝負します。
    このタイミングは、『MACD』の『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』と同じタイミングなのですが、『MACDオシレータ』の方が視覚的に見やすいので、私はこちらを活用しています。

    『MACD』が示すサインは、中長期の投資判断に向いているとされていますが、バイナリーオプションのような超短期売買でも十分活用できると私は思っています。
    『MACD』はサインが早い為、失敗することももちろんありますが、『移動平均線』と合わせて活用することで、バイナリーオプションの勝率を高めることができます。


    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    倉持式『BOの購入ポイントを見つけて攻略する』-移動平均線

    移動平均線はFXでもデイトレやスキャルピングといった短期取引で損切りや利食いをするときによく使われる指標です。

    超短期取引であるバイナリーオプションでの購入ポイントを見つけるのにも非常に利用価値が高い指標の一つです。

    では、なぜ利用価値が高いのかといいますと、下の5分足チャートの画像を見て下さい。

    赤いローソク足が陽線、緑のローソク足が陰線。

    白い線が5本の平均線、ピンクの線が25本の平均線。

    ゴールデンクロス

    このように、移動平均線を意識してチャートを眺めるとトレンドを簡単に読み取ることができます。

    ・5本の平均線からは直近の値動きを知ることができる。
    ・25本の平均線からは中期の値動き、トレンドを知ることができる。

    移動平均線

    移動平均線とは、過去の一定期間を平均化した分析指標の一つです。

    『移動平均線』は『テクニカル分析指標』の中の一つです。将来の価格の変化を予想・分析する為に使用されます。

    『移動平均線』にはいくつか種類がありますが、今回はもっとも使用頻度が高くバイナリーオプションにおいても使用価値が高い『単純移動平均線』を使って購入ポイントを見つける方法を四つ解説致します。

    1.移動平均線を抵抗線として見る

    私がよく使う平均線は10本、25本の平均線です。

    10本とは、10営業日の平均値をラインで結んだもので、25本とは25営業日の平均値をラインで結んだものとなります。

    どうして『移動平均線』を使うかというと、ローソク足の情報だけでは不十分な点をおぎなう為です。

    では、どうやってバイナリーオプションで使うかとうことですが、まず一つ目の方法を実際に10本移動平均線をもとに取引きをしましたので下の動画をご覧下さい。

    動画解説

    SBI証券のローソク足チャートを見ながらソニックオプションで60秒のハイローをしました。

    • 予想 HIGH
    • 金額 5万円
    • 通貨ペア AUD/JPY
    • ペイアウト率1.8倍

    下の画像はSBI証券の5分足チャートです。

    赤いラインが10本移動平均線です。

    黄色いラインが25本移動平均線です。

    ここでHIGHを5万円分買いました

    直近では下がる動きをしていますが、短期的に見たトレンドは上昇トレンドと判断しました。

    10本移動平均線から大きく長い陰線なんかも出ながら乖離してた状態から、5分のローソク足は移動平均線にぶつかります。

    この移動平均線を抵抗線のように考えて購入ポイントを見つけます。

    ここから10本移動平均線の上でローソクが推移しだすと判断して『HIGH』を5万円分買いました。

    2.移動平均線に下ヒゲが触れたときに買う

    私がバイナリーオプションで勝負するときに使うもう一つのパターンは、上昇トレンド中に、5分のローソク足の下ヒゲが移動平均線に触れたときに、30セカンドか60セカンドで勝負します。

    この時に『HIGH』で勝負します。

    理由は、10本移動平均線で反発することが多いからです。

    3.ゴールデンクロス

    動画解説

    SBI証券のローソク足チャートを見ながらソニックオプションでゴールデンクロスした直後に『HIGH』を5万円分買いました。

    • 予想 HIGH
    • 金額 5万円
    • 通貨ペア EUR/USD
    • ペイアウト率1.8倍

    下の画像はSBI証券の5分足チャートです。

    赤いラインが10本移動平均線です。

    黄色いラインが25本移動平均線です。

    ゴールデンクロスここでHIGHを5万円分買いました

    チャートから10本移動平均線が下から25本移動平均線をつき抜けゴールデンクロスの形になりましたのでここが購入ポイントとなります。

    このタイミングで60秒~10分のバイナリーオプション取引でHIGHを買うと高確率で勝つことができると私は考えていますのでHIGHを5万円分買いました。

  • 白い線をピンクの線が下から上にクロスしてる
  • デッドクロス

    4.デッドクロス

  • ピンクの線を白い線が上から下にクロスしてる
  • デッドクロス

    上記の、『ゴールデンクロス』と『デッドクロス』これはトレンドの変換を表すものとして多くのトレーダーが売買の判断材料として使っていますので、バイナリーオプションでの購入ポイントとして私もよく使います。

    この場合も、30セカンドか60セカンドが利益を狙い易いと考えています。

    倉持式『BOの購入ポイントを見つけて攻略する』手法が使える2サイト!

  • ハイローオーストラリア(highlowaustralia)-ATMの営業時間内ならいつでも入出金できる!こんな海外バイナリーオプションサイトは他にはありません!
  • ソニックオプション(sonicoption)-ローソク足使えます。ペイアウト率は業界最高峰の1.8倍!

  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    倉持式『下降トレンドでバイナリーオプションの戻り売りポイントを探す』

    下降トレンドでの『戻り売り』

    日足チャート

    上のチャートは下降トレンドの高値を結んだトレンドラインです。
    トレンドラインにローソク足が接したところで何度か反発しながら下降しているのが分かります。
    ローソク足が接するところが『戻り売り』のポイントです。倉持が考えるバイナリーオプションの売買ポイントです。

    多くのトレーダーがトレンドの転換点で決済をする目安となっています。
    トレンドラインに近づいたら離れて、いずれはトレンドラインを抜けていくというチャートパターンは覚えておいて下さい。

    トレンドの転換点

    このチャートではトレンドラインを一旦上に抜けて6日ほど横ばいで推移してまた下降にしてるのが分かります。
    この一旦上に抜けてるとこが『トレンドの転換点』と呼ばれるところです。
    前回の『基本的なBO攻略【BO基礎口座】』でも述べましたがこの『トレンドの転換点』というのは、多くのトレーダーが知っています。 ということは、この『トレンドの転換点』では多くのトレーダーが様子をみます。上か下かまだ今後どっちらに向かうかわからないからです。
    株やFXの価格は需給のバランスで価格が上がったり下がったりしてますので、多くのトレーダーが同じ心理状態になってるということは将来の値を占うのに非常に重要な要素となります。

    バイナリーオプションは、この株価やFXの値と連動していますので、上述したことはBOとレーダーにとっても非常に重要なことになります。
    株やFXの場合は、この『トレンドの変換点』で大きなポジションをとって大きな利益を出すトレーダーがいますが、BOトレーダーは『トレンドの変換点』ではトレードをしない方が賢明だと私は思っています。

    バイナリーオプションでは、1.60倍以上ある業者を選んでトレンドがはっきりしてる相場の時に、30セカンズや60セカンズをトレードすることが最もリスクが少なく利益を出しやすい状況なのです。

    レンジ相場では、『だまし』もあるので注意!

    相場のチャートで売買しようと思った時に、上昇や下降トレンド以外に一定の範囲内でもみ合いその中で上げ下げを繰り返してる状況、『レンジ』相場、またはボックス相場などと呼ばれます。
    BOトレーダーはこの『レンジ相場』でももちろん利益を出すことはできますが、あまり積極的にエントリーしない方が賢明だと思われます。

    この『レンジ相場』では、抵抗線と支持線の間でいったりきたりする値動きする為、比較的上下の予想がつきやすいのですが、満期時間で反対売買が成立するバイナリーオプションでは運任せのうな取引になってしまいがちなので注意して下さい。
    『レンジ相場』では抵抗線を上に抜けていく支持線を下に抜けていく動きをするときは、新たなトレンド発生の瞬間でもあるので、このタイミングがバイナリーオプションでは絶好のタイミングとなります。

    しかし、このトレンドラインが示すとおりにいつも相場が動くわけではなく、『だまし』と呼ばれるように、もとに戻ってしまうこともありますので、あまり大きく賭けすぎないことが攻略のコツとなります。
    トレンドラインを理解することで、相場に一定のパターンを見つけることができるますので、トレンドラインをマスターすることでBOでの勝率、売買サインがわかりますので、積極的にチャレンジしてみてください。


    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    倉持式『上昇トレンドでバイナリーオプションの買場ポイントを探す』

    上昇トレンドから『押し目買い』

    上昇トレンド日足チャート

    上の日足チャートの画像を見てください。

    上昇トレンドが発生しています。この期間の安値同士を結んで画像の中に赤いラインを引いてみました。この右肩上がりのラインがトレンドラインとなります。

    一つ一つの日足のローソク足を見てみると、細やかな上昇と下降を繰り返しながら徐々に上昇しています。短期的な下降はこの間何度もありますが、トレンドラインにローソク足が触れるか触れないかのところで反発して上昇しているのがわかります。

    日足チャートトレンドの変換

    上の日足チャートのように、トレンドラインを下に抜けて割り込んだところを『トレンドの転換点』と言います。 上述したトレンドラインは、上昇中なら『押し目買い』のポイントを見つけるのに活用されます。

    なぜこのような『押し』ができるのかというと価格が上がっていく中で『調整』により一旦下がるチャートパターンが多いということです。

    このパターンというのが大事です。多くの市場参加者が似たような行動をとるとされているからです。 同じ心理、群集心理が働いているんですね。 この群集心理が株価やFXの値段を決めているのです。

    上昇トレンド中に買いを入れたいと思ったときは、高値のところよりもできるだけ安くなったとところで買いたいと思います。トレンドライン付近で買っておけば、仮に思案とは逆に値が動いてもトレンドラインの少し下で『損切り』すれば最小限の損失で抑えることがができます。そう考えるトレーダーが多いということです。

    『押し目買い』とは上昇トレンドでの『買い場』を探す目安ということになります。

    そして、この上昇トレンドでの『押し目買い』はトレーダーなら誰でも知っています。

    誰でも知っているから、トレーダー同士が同じ心理になり易いため重要なポイントとなっています。

    『押し目買い』をバイナリーオプションで活用しよう

    では、上述してきた『押し目買い』でバイナリーオプションで『買場』を見つけて利益を出すには、ハイロー取引で30セカンズや60セカンズが適しています。

    なぜなら同じハイローであっても、5分や15分満期という時間は長すぎます。相場を予想するときに、この長いような短い時間は予想しにくいと私は感じています。

    上の日足チャートからもわかるように、トレンドラインに近いローソクは陽線、サポートラインから大きく乖離してところは陰線のローソク足になっています。

    上の2つのチャートの画像は日足ですが、日足でも5分足でも同じような動きをします。トレンドラインを割り込んできたら、上述しましたがトレンドの変換点になる可能性が高いということですので、数分間の価格は下がると予想します。

    倉持が考えるBOで使える上昇トレンド時の買場ポイント3つです!!

    1. トレンドライン付近では『high』
    2. トレンドラインから大きく乖離したところでは『low』
    3. トレンドラインを割り込んだら、数分間は『low』

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    トレンドラインの引き方

    値動きが少なくても利益を出すことができる。

    バイナリーオプションで人気の『ハイロー』型の取引では、FXでの取引などとは違い、値動きが少ない時でも利益を出すことがでます。

    30秒オプションや、60秒オプションなどでは、連続してまたは、同じ時間帯でもすぐに複数の取引ができる為、値動きが大きいときの方が大きな利益が出しやすくなっています。そのため、今の相場は動きが大きいのか、小さいのかを見極めることが資産を増やす上で、大きなポイントとなってきます。

    下の図は2014年7月の円ドルの日足チャートです。

    7月チャート

    7月の中旬辺りから連続して陽線になっています。

    これくらいの値動きがあればバイナリーオプションでも利益が出しやすいと言えます。


    トレンドの発生、変化を見極める。

    長期のチャートで相場の大まかな流れを掴んだあと、バイナリーオプションで特に有利になるのは、短期のチャートを駆使してより細かい動き、目先の動きがどうなってるか分析しましょう。

    実際に売買を行うときは、トレンドの発生と変化のタイミングでの売買はバイナリーオプションの場合は、避けた方が賢明です。

    ただ、、漠然とチャートを眺めていても売買のタイミングはわかりませんので、まず売買する通貨ペアの5分足チャートを出して、トレンドラインを引いて下さい。


    トレンドラインとは

    トレンドラインとは、チャート上で2~3つ以上の高値同士、または安値同士をむすんで線のことです。 高値同士をむすんだ線のことを『抵抗線』、安値同士をむすんだ線のことを『支持線』と呼びます。

    相場上昇中でるなら、安値同士をむすんだ線が『サポートライン』と言われたり、『下値支持線』などと呼ばれます。

    反対に相場が下降中なら高値同士をむすんだ線が『レジスタンスライン』または、『上値抵抗線』と呼ばれます。

    トレンドラインの引き方がわかったら、是非 一度お手元の5分足チャートに引いてみて下さい。

    規則的なものが見えてきませんか?

    トレンドラインを引くことで、相場の今後の方向や、トレンドの変化を知ることが比較的容易に感じませんか?

    株やFXの場合だと、多くのトレーダーがこのトレンドラインを意識してトレードしてます。ので、『サポートライン』で反発したり、反発しなければ、そこがトレンドの変換点になったりします。

    では、これをどうバイナリーオプションの取引で使えば勝率を上げることができるのでしょうか?

    『サポートライン』から『レジスタンスライン』を行ったり来たりしてるときに、30秒オプションとか、60秒オプションをするのが最も勝率が高くなります。

    取引をしない方がいい時は、逆に『サポートライン』付近、『レジスタンスライン』付近では、しない方が賢明です。多くのトレーダーがどっちに値動きするかわからないときに、バイナリーオプションで取引することは賢明ではありません。

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    FX(外為)下降・上昇トレンドを見極める

    1

    上の図1は、2013年7月~8月までのFX(外為)ドル/円の日足です。
    中期的なトレンドは下です。 図1の中の赤い線が短期のトレンドになります。


    上昇トレンドよりも下降トレンドの方が値動きが早い

    相場は上がる時よりも下がる時の方が早い動きになります。 これも相場の特徴の一つですので、覚えておいて下さい。

    図1からもわかるように、相場は下がりながらも 一旦上がります。このことを『反発』と言います。
    この一服するタイミングを掴む一つのポイントとしては、出来高をよく見てください。 トレンドがしばらく続くと、毎日の出来高が似たような数字になってくるのですが、 トレンドが一服するときは、出来高が急に増えます。 このことを『調整が入る』と言います。


    調整後

    さらに、注意しておいて欲しいのが、この『調整』が入ったあと、相場がどちらに動くは誰にもわかりません。
    数日、数時間 ハッキリとしたトレンドが出るまでは、取引しない方が賢明です。

    前回、【FXチャートの過去の変動パターン】の図1、2009年6月~2014年6月26日までのチャートを思い出して欲しいのですが、長期のトレンドが下向きなら、中期のトレンドも下向きになっている期間が長いということです。

    もちらん、バイナリーオプションのような短期売買の場合でも、中期のトレンドを把握しておくことは大切です。

    バイナリーオプションでアツくなって、1~2時間の間に 数回取引したりしたことありませんか?
    そんなときは、この中期のトレンドを把握しておくと、『下げ目線』で取引するのか、『上げ目線』で取引するのかがいいのか判断の材料になります。

    私は、最近は『下げ目線』で取引してます。 上げすぎてると思ったら『下』で。 という感じです。

    少し、話はそれますが2004年の半ばから2005年の初頭にかけては、トレンドがないそばが1年ぐらい続いた期間がありました。

    上に行くわけでもなく、下値も支えられてる感じの相場でした。

    私が勝手に思ってることですが、FX(外為)や株価、外国の株価指数でも、一度動きがでると数ヶ月継続してます。 長期トレンドの方向と同じなら1年近く続いてます。 長期の上昇、下降トレンドがどのような形になっているのかをよく覚えておくとトレードの役に立てることができます。

    今の相場がどちらなのかを常に意識することを忘れてはいけません。過去の値動きから、未来のトレンドの予想をする。 長期、中期、短期のチャートを見るときに常に意識しておくと相場予想の精度が上がってきます。

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    FXチャートの過去の変動パターン。

    チャートの基礎

    チャートの基礎としてまず図1、2009年6月~2014年6月26日までの過去のFXのチャートを見てください。

    図1

    1

    2011年11月に緑も文字で『75.54』がこの5年間での最安値です。
    高いところは赤文字の2014年の12月の『105.44』です。 これは、記憶に新しですね、アベノミクス効果です。 このときは、日経平均も同じ2014年の12月に16,340円の高値を付けます。
    下の図2は同じ期間過去5年間の日経平均です。

    図2:

    2

    どうでしょうか。
    為替と株価似た動きになっていますね。
    現在、株価は15,000円台を行ったり来たり、円は102円台に乗ったかなと思ったら切るといような日々トレードをしてると上値が重い展開になってる材料出尽くしかなと感じます。

    しかし、図1を見てください。
    2011年の11月につけた安値『75.54』からは上昇トレンドにありますね。


    チャートを見るときに気をつける3つのこと

    ・大きな動いてるときの値幅はどのくらい動いているのか?
    ・もみ合ってる期間はどのくらいか?
    ・トレンドが出ている時、そうでない時のパターン。

    このように、5年間の長期チャートを見ると、大きなトレンドは簡単に掴めますが、 1日の動き、1時間の動き、60秒の動きとなるとそう簡単ではありません。

    簡単ではありませんが、バイナリーオプションをするときには、1日、1時間、60秒・・・。
    トレンドを見極めて、トレンドの動きに逆らわない取引をすることに徹することが大事です。 市場の注目が高い 経済指標や重要な発表があるような時間帯は絶対に避けるべきです。 大きな値幅の動きはバイナリーオプションには必要ありません。
    短時間のトレンドさえわかっていれば、確率は2分の1を超えるでしょう。

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!

    過去のFXチャートを知ることで、今のトレンドを知る。

    過去のチャートから学ぶ

    『チャート』分析のもう一つ重要な点として、過去の『チャート』から今のトレンドを知る・予測することができます。

    過去にどうのように相場が動いて 今の値になってるのかをテクニカル分析から理解できるようになると、上昇が続いてる相場なのか、下降が続いてる相場なのか、変化がない相場なのかを把握できるようになります。

    バイナリーオプション取引では、上昇が続いてるのか、下降が続いてるのかを知ることで『博打』よりはるかに高い勝率を出すことができるようになると思います。

    バイナリーオプションの取引を始める前に、 FXの『チャート』をPC等の場面等に出して、トレンドラインを引いて見てください。 そのトレンドラインに従って取引することで成果が変わってくるはずです。


    バイナリーオプションとファンダメンタル

    あの世界三大投資家『ジョージ・ソロス』は『ファンダメンタル』で株を買っています。
    株やFX取引でよく『ファンダメンタル分析』が役に立つと言いますが、
    それは株やFXでの話です。

    バイナリーオプションでは、『ファンダメンタル』分析というほどの『ファンダメンタル』は必要ありません。
    バイナリーオプションを少しでも経験された方なら、すぐに気づかれるはずです。

    そもそも、『ファンダメンタル』分析はよほどの情報通の方でないかぎり、『後追い』になるケースが多くなります。
    発表される景気に関するニュースや経済指標、アナリストの見解など私達が見聞きした時点で、すでに相場は織り込んで上昇してるか、下降し始めてるかのケースがほとんどです。

    例えば、市場から注目されてる会社の決済発表などが『14時にある』といった場合など。大抵はその前の時間から株価は上昇してるか下降しています。
    上昇してる株価を見て、買うトレーダーがいます。 その時に初動で買ってるトレーダーはもう売り抜けています。

    なぜそのような動きになるのかというと、株価そのものの性質に関わってきます。
    株価は、『材料よりも先に動く』からです。

    では、さらに・・・ なぜ『先に動くのか?』と思いませんか?
    それは、経済指標や景気の動向、企業業績などの情報を公表される前に必ずほんの一部の人が知ってるからです。 その情報をもとに先回りして『買ったり』『売ったり』する人がいるから株価は公表される前に上がったり、下がっりするのです。
    当然ですが、株価が上がればそれを見て 『買う』人が出てきてさらに株価が上昇というふうになります。 もうそのころには、先回りしてるトレーダーは 後追いのトレーダーに株を売って売り抜けているということです。

    これは、ほんの一例です。
    『ファンダメンタルはダメだ』と言いたいわけではありません。
    後追いになりやすい『ファンダメンタル』を考えるより、バイナリーオプションにおいてメリットの多い『チャート分析』を先に考え、実践されることをお薦め致します。

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!