雇用統計発表後の相場感:BO予想

米国経済に注意

先週末の米ドル円相場は午後22:30発表の米国雇用統計によって大きく根を崩す展開となりました。雇用統計の結果は非農業部門の雇用者数が25万2000人増と市場予想を上回り、失業率も5.6%と前月から0.2%低下しました。しかし、その一方で11月の賃金の伸びが下方修正されるなど、「仕事はあれど賃金は伸びない」という現状がはっきりと現た結果となりました。物価上昇のためには賃金の上昇は必要不可欠ですが、これまでFRBが描いていた金利引き上げにはまだかなり長い時間が掛かるのではないか、との空気が広がったこともあり、米ドル円は118円台ミドルまで低下し先週末の取引時間が終了。本日、月曜日朝も118円台前半からスタートと円買い・ドル売りの残り火は燻ったままの状況となっています。

一方ユーロ円はやや軟調ながらひとまず円に対して売られる流れはストップしています。こちらも雇用統計発表の後、140円台後半から140円台前半まで下落しましたがそのままの水準で越週となっています。

では、上述したことも考えてソニックオプションをどう攻略したらいいのか?ということを私の個人的観点から述べます。
頼みの綱の米国経済に何かあったら為替相場はとんでもないことになってしまいます。年始にも書きましたが、世界の金融市場は大変複雑化、不安定化しているように感じています。突発的な大きな動きはいつ起きてもおかしくありません。
いつ、何が起きても利益に変えられるよう、相場を注視するしかありません。為替相場だけでは判断できませんので、NY市場の株、日本市場の株の値動きも重要です。

1月8日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 24:00 米 12月LMCI(労働市場情勢指数)
  • 1月12日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円50銭から119円00銭
  • ユーロ円の予想レンジは140円00銭から141円25銭
  • 業界最高峰のペイアウト率でBOができるソニックオプションの詳細は下記URLより参照できます。

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で稼ぎたいBOトレーダーの注目を集めています。60秒ハイロー(60セカンド)も楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません!最新鋭のプラットフォームには攻略に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!