乖離したところが購入ポイント:BO予想

じりじりと円高よりの展開

米ドル円は昨日からの流れを引きずったまま、上値の重い展開が続きました。昨晩は耐久受注財や住宅関連、消費者信頼感指数の発表があり、ちょっとした指標ラッシュでした。ですが、その内容はポジティブサプライズとは程遠いもので、市場の事前予想をいずれも下回る結果となりました。米ドル円はこれらの発表を踏まえて一気に117.50割れまでを示現。そこから一旦は反発を見せましたが再びゆるゆると叩かれて117円台中盤から後半で東京市場へと戻ってきています。現在の雰囲気的には120円台は少し遠のいたような声が多くなってきています。
バイナリーオプションとしては、1銭の値動きがあれば利益が取れるわけですから、25本線から乖離したときが購入のタイミングとなります。個人的には現状のような値動きの方が取引自体はしやすいと感じています。

一方ユーロ円も元気がありません。深夜には一度147円台中盤まで突っかける場面もあったのですが、やはり叩かれて147円台を維持しながら東京へ戻ってくることはありませんでした。

せっかくの指標発表がいずれもネガティブということで、為替にも株価にも大きな影響を与えています。日経平均もこの前場はマイナスで推移しています。外国人投資家も2日続けての枚数、金額共に売りこしです。
ここまでの円安ラリーの背景は米国景気と金利先高感、そして日本の異次元金融緩和続行という二国間の金融政策の見通しが真逆だという点に由来しています。
日本側の政策には変更はありませんが、米国側の金利先高感がやや削がれてしまうと、これまでの急騰の巻き戻しも一旦ではありますが入りやすくなると見られます。
今週はもう大きな指標発表はありませんから、週末までじりじり円高寄りの展開が続く可能性が高いでしょう。

11月27日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント・要人発言

  • 17:55 ドイツ 11月失業率
  • 17:55 ドイツ 11月失業者数
  • 18:00 EC 10月マネーサプライM3(3ヵ月平均)
  • 19:00 EC 10月消費者信頼感指数<確報値>
  • 20:30 EC ドラギECB総裁講演
  • 21:00 ドイツ 12月GFK消費者信頼感調査
  • 22:00 ドイツ 11月CPI<速報値>(前月比)
  • 11月27日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは117円25銭から118円50銭
  • ユーロ円の予想レンジは146円50銭から147円75銭
  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!