本日19時からの安倍首相記者会見に注目!:BO予想

リセッション入り

昨日の米ドル・円市場は堅調な展開。日本時間の朝方にネガティブサプライズとなってしまったGDPの一次速報値でしたが、直後こそ大きく円高傾向となったものの午後になってジリジリ上昇。その流れは欧州時間、米国時間でも継続し結局116.50円を超えたレベルまで値を伸ばして日本時間へと返ってきています。
また、ユーロ円は上値は重いもののこちらも底堅さは感じる展開。145ジャストレベルがひじょうに固く、日本時間の朝方は145円を回復して火曜日の取引をスタートさせています。

それにしても昨日のGDPはあからさまに悪かったですね。8%に消費税を上げたことによる4-6期のマイナスを取り戻すためにはプラス3.8%が必要と言われていました。しかし、そこには届かないだろうということでアナリストの皆さんの平均予想はだいたい2%台の中盤から後半。それがまさかのマイナスですからねえ。
マクロ経済では通常、2四半期連続でマイナス成長が続いた場合「リセッション入り」と定義付けられます。つまり景気後退期に入った、ということですね。で、ここで金融政策の変更やらがいよいよ議論されるわけなんですが、日本の場合は既に異次元緩和をバンバン打ちまくってる状態。さあ、手詰まりだどうしよう、ということになってるわけですね。

アベノミクスが失敗だったとは私は思ってませんが、安倍政権の大きな正念場であることは間違いありません。選挙に向けてどのような景気対策が要人発言として飛び出してくるのかに注目したいところです。
本日の19:00に予定されている『安倍首相記者会見』この発言の内容によってはさらに円安となるのか、それとも円高に振れるのか・・・。バイナリーオプション取引の上でも非常に難しい局面だと思います。
記者会見が終わって30分ほどは何もせずに為替の方向感が出てからトレードするのが本日の攻略法としては賢明だと考えます。

11月18日 BOトレーダーの為の倉持セレクト!為替が動く指標・イベント

  • 18:30 イギリス 10月小売物価指数
  • 19:00 日本 安倍首相記者会見
  • 22:30 アメリカ 10月PPIコア
  • 11月18日 倉持の予想レンジ

  • 米ドル円の予想レンジは昨日と116円25銭から117円50銭
  • ユーロ円の予想レンジは144円50銭から146円
  • にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
    各ブログランキングに参加しています!

    初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!