売買サイン通りの素直なチャート形成-BO予想

米国ヘッジファンドのポジション解消売りが肝になります

ドル円チャート

昨夜の為替市場はやや荒れ模様な展開となりました。米ドル円は米国市場開場直前に一時107円台を割り込み、106円70銭レベルまで下落。
多くの人が支持線として注目している106円ジャストを強く意識させる水準までやってきました。その後、やや反発して107円台前半まで戻し本日東京時間へと帰ってきています。

ユーロ円チャート

一方、昨日はユーロ円も大きく動いています。ユーロ円は136円台前半で日本時間推移していましたが、欧州時間が始まると同時に急激に下落。一気に1円以上値を下げ、135円ジャストレベルを示現しました。その後の反発も鈍く、135円台中盤で頭を抑えられる展開が続いています。日本時間午前も、株式市場がやや軟調であることも手伝ってか上値は重く、135円台前半まで再度下落してきています。

強い円買いオーダーも長くは続かないという声が聞こえる一方、すでにトレンドはリスクオフへと転換したのではないかという意見も一部出始めています。注目されているのは例年11月前半に行われる米国ヘッジファンドのポジション解消売りであり、それにともなう円の買い戻し需要ですが、これが今年は10月に一部前倒しされているのではないかという見方もあります。
いずれにせよ、為替・株式共に重要な支持線や転換点が迫ってきています。短期取引中心のBOトレーダーであっても、大局を誤って捉えてしまえば良い成績はなかなか残せません。木を見て森を見ずといったことにならないよう注意しましょう。


『RSI』や『RCI』そして『ストキャスティクス』の売買サインが有効

私、個人的にはUSD/JPNやEUR/JPNのチャートを見てると買われ過ぎたら売りが入り、下がるとまた買われ過ぎのラインまで買われる・・・。ちょっと文章ではわかりずらいですが、わかりやすく言うと特にチャートの上昇時にテクニカル指標だと『RSI』や『RCI』そして『ストキャスティクス』の売買サイン通りの素直なチャート形成がここ数日続いていると感じています。この動きは上述しました米国ヘッジファンドのポジション解消売りが相場に影響与えるまでは続くと考えています。
それまでの期間はテクニカル指標をみて素直にトレードするトレード法が有効だと考えます。


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
各ブログランキングに参加しています!

初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!