バイナリーオプション予想(2014年08月21日12:33)

米ドル上昇

昨日は一昨日に引き続き米ドルが上昇した一日となりました。
ドル円103円では一旦叩かれたものの東京時間中にこのラインを突破。昨日書いた通り、連邦公開市場委員会議事録発表後に更に勢いが加速する展開となりました。バイナリーオプションでのトレードはこのあたりが狙い目だったのではないでしょうか。

本日は日経平均株価が寄り付きの段階で15500円を超えてオープンしています。なだらかな上昇であるため、市場参加者の間には連騰にも関わらずあまり過熱感も漂っていません。基本、「リスクオン」という姿勢は維持すべきだと考えられます。


本日の注目経済指数指標

・日本時間23:00発表の米国中古住宅販売戸数
・フィラデルフィア連銀製造業指数

米国の中古住宅市場は日本のそれとは比較にならないほど巨大です。産業としての裾野も広いことから、米国経済の現在を測る上で極めて重要な指標となっています。また、フィラデルフィア連銀製造業指数は約2週間後に発表されるISM製造業指数を占う上でも大切な指標と言えます。

USDJPYの日足チャート01

上の画像はUSD/JPYの日足チャートです。103円を上抜けたところで勢いが加速しています。今後は104円が次の目標となりそうです。また、新たにレンジを形成する展開となれば今回上抜けた103円が下値支持線となるかも要注目です。

節目節目でトレードすることがバイナリーオプションでは極めて重要になります。上値抵抗線や下値支持線は常に意識するようにしましょう。 USDJPYの10分足チャート02

2つ目の画像はUSD/JPYの10分足チャートです。欧州タイムから米国タイム午前の間はずっと103円台前半でジリ上げとなっていましたが、午前3時から再び急上昇。その後103.80ラインをキープしています。

104円を捉えれば今年の4月ぶりということになります。ただし104円を超えてもひたすら上昇し続けるという展開は想定しにくく、地政学的リスクなどを理由にやや強引に売りが浴びせられる場面もありそうです。


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
各ブログランキングに参加しています!

初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!