バイナリーオプション予想(2014年09月05日14:33)

為替相場は対円で見るとまちまちな展開

10分足の円ドルチャート 01

昨日の為替相場は対円で見るとまちまちな展開となりましたね。
米ドル円は104円台後半をうろうろした後、ADP雇用統計で悪い雰囲気も漂いましたが、その後のISM非製造業景況指数がポジティブサプライズだったこともあり空気が一変。
再び円安が進行しました。朝方には105.50を突破する場面もあり、今年1月につけた高値を既に超えてきています。このタイミングでバイナリーオプションで利益を取れたのではないでしょうか。
昨日、日銀の黒田総裁の記者会見でもあった『円安は日本経済に悪影響を及ぼさない』との発言も多少は影響しているのでしょう。


10分足のユーロドルチャート 02

一方、ユーロ円は昨日の20:40すぎに上のチャートを見てもわかるようにナイアガラ下げが発生。138円ピタピタから一気に136.50近辺まで約1.5円をわずか1時間ほどで滑り落ちました。
かなり強い下げでしたね、ここで利益を出したBOトレーダーが多くいると思います。
その後、136円ジャストで下げ止まってはいますが戻りは鈍く、日本時間午前の時点で136.50付近でヨコヨコといった展開です。


日本時間21:30に米国雇用統計発表

本日は米国雇用統計いよいよの発表が日本時間21:30に予定されています。
強い結果となれば米ドル高・円安トレンドを更に決定づけることとなり、106円までも視野に入ってきます。
もちろん米ドルが強いのは対円だけではなく、ユーロやポンドに対しても米ドル高が進むことは間違いありませんのでバイナリーオプションにおいてもこのあたりの通貨ペアは利益が狙いやすい状況にあるので、今日のトレードでは要チェックです。

月に一度のビッグイベントですので、発表の前後の時間帯はなるべく監視するようにし、上手く上昇、下降に沿った、短期トレード30秒オプションや60セカンドあたりで利益を狙いましょう。
逆にサプライズがなかった場合は、一転して材料難となり、週末ということもあって相場が動かなくなることも十分考えられます。その場合は多少勇気はいりますが、海外バイナリーでは基本的にペイアウト率が高いレンジ取引で勝負し、大きな利益を狙うというのも一興と考えられます。


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
各ブログランキングに参加しています!

初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!