バイナリーオプション予想(2014年09月01日13:03)

レンジ相場

本日は月初&週初ですね。気分すっきりトレードしたいところですが、肝心の米国市場がレイバーデーのために休場となり、商いは閑散としそうです。

4:00、13:00円ドル

上の画像は、昨日4:00から今日の13:00までの10分の円ドルのチャートです。
レンジ相場という感じですね。

4:00~5:00の間は104.05円から104.16まで値動きがあります。このタイミングでバイナリオプションができてればって感じですが、その後はあまり値動きがありませんので、トレードのタイミングがなかなか掴めません。

画像の紫色の線を見て下さい。
単純移動平均(50)なのですが、今のところ綺麗にここが下値の抵抗線となっていますので、落ちたら『買う』とい感じの戦略がピッタリハマりそうですね。


地政学的リスクに要注意

先週末の為替市場は米ドル/円104円台前半、ユーロ/円136円台後半での越週となっています。引き続き地政学的リスクに振らされる場面が多く、大規模な軍事衝突への発展懸念が燻り続けています。

今後もロシアのプーチン大統領やウクライナのポロシェンコ大統領の発言には注目が集まるでしょう。

また、今週は米国の重要指標が立て続けに発表されます。特に金曜夜の8月雇用統計は今後の米金融政策を占う上で最重要指標と言えます。

予想では失業率が6.1%で7月の6.2%から低下、非農業部門雇用者数は前月比+22.0万人となっています。
来月にも終了となる見込みのテーパリングから、逆に利上げへの大きな政策転換が実際にいつスタートするのか、その時間軸に市場関係者の関心は集中しています。

その他、水曜日から木曜日にかけては日本銀行金融政策決定会合が開かれます。会合後の黒田総裁の会見で、更なる金融緩和の実施見込みがあるのかどうかが大きな焦点です。

前述した通り、本日は米国が祝日のために為替市場に大きな動きはないとみられます。バイナリーオプションとしての戦略は、日本時間午後や米国時間にレンジ取引のチャンスを伺うべきと考えます。


にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
各ブログランキングに参加しています!

初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!