bobox(ボボックス)取引時間

取引時間について

日本時間が標準ではなく、米国の標準時間が適応されており、「日本時間の月曜日午前8時~土曜日午前6時」が取引可能の時となっています。

それ以外の時間「日本時間の土曜日の午前7時~月曜日の午前8時」までは取引が停止しているので、基本的には平日に取引することがメインとなります。

取扱会社の中には24時間できるところもありますが、bobox(ボボックス)では時間が絞られていると覚えておきましょう。

この取引方法と時間については、休日などのまとまった時間が取れないのではないかと思われるかもしれません。

ですがもともとバイナリーオプションは短時間でできる金融取引です。平日であっても、それが仕事中などで時間が限られるものであったとしても、休憩時間などの少しの時間で取引をすることが可能です。

特にBOBOXの取引は全て短時間で取引することを前提としたものだけなので、忙しい人にも取引がしやすいといえます。

bobox(ボボックス)と同じように高ペイアウト率でBOができる2サイト!

  • オプションビット(optionbit)-BOの勝率が上がらない方、是非一度アルゴビットを試してみて下さい。
  • ハイローオーストラリア(highlowaustralia)-海外BO比較サイトで常に高い評価の定番中の定番サイト。

  • 初心者におすすめのバイナリーオプション業者

    ハイローオーストラリア

    ハイローオーストラリアHighLowAustralia

    オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

    ソニックオプション

    ソニックオプションsonicoption

    業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

    オプションビットOptionbit

    500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

    トレード200Trade200

    クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!