倉持式『上昇トレンドでバイナリーオプションの買場ポイントを探す』

上昇トレンドから『押し目買い』

上昇トレンド日足チャート

上の日足チャートの画像を見てください。

上昇トレンドが発生しています。この期間の安値同士を結んで画像の中に赤いラインを引いてみました。この右肩上がりのラインがトレンドラインとなります。

一つ一つの日足のローソク足を見てみると、細やかな上昇と下降を繰り返しながら徐々に上昇しています。短期的な下降はこの間何度もありますが、トレンドラインにローソク足が触れるか触れないかのところで反発して上昇しているのがわかります。

日足チャートトレンドの変換

上の日足チャートのように、トレンドラインを下に抜けて割り込んだところを『トレンドの転換点』と言います。 上述したトレンドラインは、上昇中なら『押し目買い』のポイントを見つけるのに活用されます。

なぜこのような『押し』ができるのかというと価格が上がっていく中で『調整』により一旦下がるチャートパターンが多いということです。

このパターンというのが大事です。多くの市場参加者が似たような行動をとるとされているからです。 同じ心理、群集心理が働いているんですね。 この群集心理が株価やFXの値段を決めているのです。

上昇トレンド中に買いを入れたいと思ったときは、高値のところよりもできるだけ安くなったとところで買いたいと思います。トレンドライン付近で買っておけば、仮に思案とは逆に値が動いてもトレンドラインの少し下で『損切り』すれば最小限の損失で抑えることがができます。そう考えるトレーダーが多いということです。

『押し目買い』とは上昇トレンドでの『買い場』を探す目安ということになります。

そして、この上昇トレンドでの『押し目買い』はトレーダーなら誰でも知っています。

誰でも知っているから、トレーダー同士が同じ心理になり易いため重要なポイントとなっています。

『押し目買い』をバイナリーオプションで活用しよう

では、上述してきた『押し目買い』でバイナリーオプションで『買場』を見つけて利益を出すには、ハイロー取引で30セカンズや60セカンズが適しています。

なぜなら同じハイローであっても、5分や15分満期という時間は長すぎます。相場を予想するときに、この長いような短い時間は予想しにくいと私は感じています。

上の日足チャートからもわかるように、トレンドラインに近いローソクは陽線、サポートラインから大きく乖離してところは陰線のローソク足になっています。

上の2つのチャートの画像は日足ですが、日足でも5分足でも同じような動きをします。トレンドラインを割り込んできたら、上述しましたがトレンドの変換点になる可能性が高いということですので、数分間の価格は下がると予想します。

倉持が考えるBOで使える上昇トレンド時の買場ポイント3つです!!

  1. トレンドライン付近では『high』
  2. トレンドラインから大きく乖離したところでは『low』
  3. トレンドラインを割り込んだら、数分間は『low』

にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
各ブログランキングに参加しています!

初心者におすすめのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアHighLowAustralia

オーストラリア金融サービス免許(AFSL364264)を取得しており、証券取引委員会により監督されている為、安心・信頼度も問題なし!出金対応が抜群!銀行出金翌日着金!出金時に身分証明書の再提出なし!自信をもってお薦めできる業者です!

ソニックオプション

ソニックオプションsonicoption

業界トップクラスのペイアウト率で60秒ハイロー(60セカンド)が楽しめる!60秒ハイロー好きな方にはたまりません! ローソク足を使った攻略法が使える他に必要な情報が全て取れる為、複数の画面を立ち上げて取引するというような手間が必要ありません。

オプションビットOptionbit

500円から投資することができるので、初心者の方にお勧めです!口座開設後、PC・タブレットはもちろんアイフォンでもアンドロイドでも専用アプリで快適に取引できます!トレンド識別99%の制度があると証明されているオプションビット独自開発の『アルゴビット(algobit)』が使える!

トレード200Trade200

クレジットカードを持っていない方でもBOができます!コンビニから入金可能!V-precaが使えるので審査不要で利用可能!入金方法として、クレジット(VISA・MASTER・デビットカード)・バニラVISAオンライン・V-preca・銀行に対応しています!ペイアウト率の高さは業界最高峰!